【解答】(2010/09/17 出題分)

正解は、「B」です。
1型糖尿病は、血糖値を下げるインスリンというホルモンが、まったく分泌されないため
インスリンの投与を、毎日行わなければなりません。

その他の項目については、以下の通りです。

  1. 中高年に多い
    ⇒ 若年層に多く、遺伝が関与しているという報告があります。
  1. 日本国内の糖尿病のほとんどを占める
    ⇒ 2型糖尿病の特徴です。
  2. 生活習慣との関連が大きい
    ⇒ 2型糖尿病の特徴です。2型糖尿病は、不規則な食生活や運動不足など、
    生活習慣との関連が大きいとされています。
  3. 出血が止まりにくくなる
    ⇒ 1型糖尿病とは、深い関係はありません。
    糖尿病は出血よりも、感染に対する抵抗力が低下することに注意が必要です。