高橋歯科医院
トップページ 診療案内 オフィス紹介 スタッフ紹介 ご予約 歯科情報 近況報告 お問い合わせ
診療案内
オフィス紹介
スタッフ紹介
ご予約
歯科情報
近況報告
お問い合わせ
診療案内

過去の近況報告はこちら

2010/09/17(金)  スタッフの一言

酷暑が続いた夏もようやく落ち着きを見せ、秋の気配が近づいてきました。
秋は、スポーツ・芸術・読書をはじめとして、様々な物事に取り組みやすい季節です。
そこで今回は趣向を変えて、ちょっとしたクイズをご用意してみました。
健康について正しく理解し、食欲の秋も楽しめるといいですね。

【問題】
1型糖尿病の特徴に当てはまるものは、以下のどれでしょう?
以下の項目から、1つだけ選んでください。

  1. 中高年に多い
  2. インスリン投与が不可欠である
  3. 日本国内の糖尿病のほとんどを占める
  4. 生活習慣との関連が大きい
  5. 出血が止まりにくくなる

解答は こちらへ(別ウインドウが開きます)

2010/08/12(木)  スタッフの一言

お口を開閉したときに、顎の関節に「コリ」とか「ザラ」というような
雑音がすることはありませんか?
少し前までは関節内に問題があり、顎関節症が重傷化する前触れと捉え、
治療対象となっていました。
しかし最近では、特に大きな機能不全が伴わなければ治療対象にならず、
経過観察をする方向で対応しています。

また顎関節症は、疫学・統計調査によると自然経過改善率が高く、
その再発率は以下のようになっています。

     2〜4週間放置で    23〜30%
     6ヶ月放置で    34%
     1年放置で    50%
     1年半放置で    68%
     2年半放置で    88%

この調査結果を見る限り、再発することはあるものの、9割近くの例で
症状が重くなることがないということが明らかになってきています。

2010/07/19(月)  スタッフの一言

「ブラキシズム」という言葉をご存じでしょうか。
簡単に言うと、覚醒中・睡眠中に発生する、噛みしめ・歯ぎしりのことです。

以前は、顎関節症(TMD)における疼痛の原因のひとつとなりうる、
悪い習癖としての認識が強いものでした。
しかし最近の睡眠に関する研究では、ストレス解消の無意識の行動として、
必ずしも悪い習慣とは言い切れないことが分かってきました。

またアメリカ国立衛生研究所(NIH)が発表した、
TMDの診断や治療法の安全性と効果に関する声明では、
TMDの初期治療には「理学療法」が第一である、というように推奨されています。

高橋歯科医院でも、TMDに対する歯科人間ドックの診断法が大きく変わりつつあります。

2010/06/30(水)  スタッフの一言

蒸し暑い日々が続いていますね。
最近、喉が渇きやすかったり、口の渇きが気になったりすることはありませんか?
これは暑さだけが原因ではなく、唾液の量が減っているからかもしれません。
唾液検査では、唾液の量や虫歯菌、歯周病菌を調べることができます。

乾きの他にも、唾液は歯の健康そのものに関係しています。
いくら歯を磨いても歯の治療が多い、治療がなかなか終わらない、と感じていませんか?
原因を調べて、しっかり予防していきましょう。

2010/05/30(日)  スタッフの一言

何をしようか忘れて、来た道をまた戻る……なんてことはありませんか?
「忘れっぽい」 で済ませたいところですが、もしかしたら老化の始まりかもしれません。
よく噛んで食べることは、脳への刺激となり認知症予防によいと分かってきています。
美味しいものをよく噛んで食べる。毎日の歯の健康から見直してみませんか。

2010/04/11(日)  スタッフの一言

歯槽膿漏が進むと、歯茎が下がり隙間が増えてきます。
食べる度に歯の隙間にモノが詰まってしまい、楊枝や歯間ブラシがかかせない
とお悩みの方もいらっしゃるかと思います。
美味しいものをいただいても、歯にモノが詰まった途端に
やたら気になったり、ストレスに感じたりしますよね。
快適に美味しく食事ができるように、歯科医院に相談してみてください。

2010/02/21(日)  スタッフの一言

美味しいものを食べるとき、よく噛んで味わって食べたいですよね。
しかし歯が痛いと、うまく噛めずに飲み込んでしまいがちです。
あまり噛まずに消化しないまま食べ物が胃に入ると、胃腸が弱ってしまいます。
食事の時間をストレスなく、楽しく過ごすためにも
違和感があったら、すぐに歯科医院に相談してみましょう。

2010/01/03(日)  スタッフの一言

歯がグラグラして歯医者に行くと、「抜くしかない」と言われることがあると思います。
抜くしかないのは分かっていても、なるべく抜きたくないのが心情ですよね。
それまであまりクリーニングなどの手間をかけていなくても、
いざ抜くとなると、急に大切に思えてしまうものだと思います。

しかし処置が遅くなればなるほど、抜く歯も、抜けてしまう歯も増えてしまいます。
そうならないためにも、日頃から予防を心がけて大事にしましょう。
悪くなってしまったときは、手遅れにならないように早めに処置するようしましょう。

2009/11/29(日)  スタッフの一言

美白ブームと言われて長い昨今ですが、白い歯への憧れは変わらないようです。
漂白という治療で、削らなくても簡単にケアできるようになってきました。
笑ったときに見える歯が白いと、相手にも好印象かもしれませんね。

2009/11/15(日)  スタッフの一言

歯が痛くならない限り、なるべく行きたくないのが歯科医院です。
しかし、痛くなってからだと治療も痛いものです。
だからこそ、予防のため悪くならないうちに通っておくというように
発送の転換をしてみてはいかがでしょうか?

まさに言うは易く行うは難しで、頭では分かっていても
足が重くなってしまうのが人情なんですよね。

2009/10/25(日)  スタッフの一言

健康な成人が1日に必要は水分量は、1500ml。
これを飲料として補給するといいそうです。
食事中のお茶や、薬を飲む際の水分だけで5〜6杯。
朝起きたときや、寝る前に1杯ずつ。
さらに散歩や入浴前後に飲めば、無理なく摂取できる量です。

水分が不足すると、脱水症や便秘の原因にもなります。
また、うわごとや幻覚症状など認知症の周辺症状も、薬でなく水分補給で治まることも多いそうです。
介護の基本も、日頃から水分を飲む習慣が必要です。

2009/10/12(月)  スタッフの一言

身体の水分が不足すると、唾液の量も減ります。
唾液には食べカスを洗い流し、免疫力で細菌感染を防ぎ、溶け始めた歯を補ってくれる働きがあります。
唾液が減ると、虫歯や肺炎にもなりやすくなります。

口の中を乾燥させないように、こまめに水分補給し、噛む回数を増やして
唾液をたくさん分泌させるように心がけましょう。

2009/09/27(日)  スタッフの一言

年齢を重ねるごとに水分補給が必要なことをご存じでしょうか?

■筋肉が衰える
水分を身体に蓄えられず、こまめに水分補給をしないと脱水症状になります。
その結果、血液を心臓に送り返す力が弱くなり、むくんだりします。
■腎機能が衰える
老廃物を出す力がなくなるので、多量の水分で出さなければなりません。
■感覚が衰える
喉が渇いたことを感じにくくなり、脱水症状になりやすくなります。

外出の際は水筒などで水を持ち歩いてこまめに飲み、脳卒中や心筋梗塞予防のため
寝る前と朝起きたときにコップ一杯の水を飲むことを心がけるといいかもしれませんね。
昼間によく動けば、夜中にトイレに行く回数も少なくなります。
トイレが近いからと水分摂取をおさえることはやめましょう。
喉が乾いてからでは遅すぎます。乾いたと感じる前の水分摂取を心がけましょう。

2009/09/13(日)  スタッフの一言

以前、抜けた歯の跡に新しい歯が生えるという記事が新聞に載っていました。
マウスでの実験成功とのことですが、将来的には人間にも応用されるように
なるかもしれません。
差し歯や入れ歯、インプラントは必要なくなり、一生自分の歯で食べられる時代がきたら
どうなるでしょうか?

自分の歯でよく噛み、美味しく食事ができて健康になるだけではありません。
脳への刺激にもなることで痴呆の進行や、その介護も少なくなり、
元気な高齢者が増えるかもしれません。
まだまだ研究が必要ですが、実現化が楽しみですね。

2009/06/23(火)  スタッフの一言

ご無沙汰しております。随分と間が空いてしまいました。
梅雨特有のじめじめしたうっとうしい季節ですね。
皆さまは、この梅雨の時期をどのように楽しんでいますか?

私は、色々な公園でウォーキングがてら緑や花を見ることがもっぱらの楽しみです。
この時期の花の代表格として、アジサイを想像する方が多いかと思います。
アジサイと言えば、箱根登山鉄道のあじさい祭り、鎌倉の長谷寺などが有名でしょうか。
アジサイの他にも菖蒲も見頃ですので、今月中に菖蒲園に足を運んでみようと思います。

季節ごとの風景を見て、旬のものを味わい、適度に運動して十分な睡眠をとる。
こういった当たり前に思えることも、健康でいるからこそ体験できる贅沢です。
健やかに過ごせることに感謝を忘れず、毎日を過ごしていきましょう。

2009/05/10(日)  スタッフの一言

エコという言葉や数々の取り組みを見聞きするようになって久しいですが、
サッカー競技場ではリユース皿が普及しているそうです。
リユース皿とは、使用したお皿を捨てずに再利用するというシステムです。
何でも、観客からの回収率も90%以上とか。
環境問題に対する国民の意識が向上してきているのかもしれません。

私自身は、最近エコロジークッキングを心がけています。
先日、食物繊維が豊富で栄養満点なウドを買いました。
煮物を作るだけでなく、皮も薄切りしてきんぴらにすることで
美味しいだけでなく、ゴミも減らせて一石二鳥でした。
これに味をしめて、今後もエコロジークッキングに挑戦してみようと思います。
皆さまも身近なことから取り組んでみてはいかがでしょうか。

2009/04/26(日)  スタッフの一言

早くもGW突入という方もいらっしゃるかと思いますが、もう計画は立てましたか?
GWはどこへ行っても混雑や宿泊費の高さに悩まされますね。
おとなしく家で過ごそうと思いつつも、ついついもったいないからと出かけては
人混みや待ち時間に疲れ果てる…ということを毎年後悔を繰り返しています。

今年こそは皆が行かないような穴場を見つけたいと思っています。
どこへ行こうか色々考えているこの瞬間が、一番楽しいかもしれませんね。

2009/04/05(日)  最近の院長

4月に入り、新しい生活を始められた方も多いかと思います。
何かと物入りなこの時期、景気の冷え込みも相まって、節約に走っていませんか?

そんな中、最近若い男性が毎日お弁当を作って、ブログに写真を載せることが
小さいブームになっているそうです。
節約だけが理由ではなく、料理を作ること自体が好きな場合が多いようです。

せっかくの新年度です。これを機に、今まで挑戦したことなかった新しいことに
取り組んでみるのも楽しいかもしれませんね。
世の中暗い話が多いですが、心機一転頑張っていきましょう。

2009/03/21(土)  最近の院長

今春のスギ花粉の終わりが近づいているそうです。
この時期に花粉症で苦しむ方には朗報ですね。
花粉症にせよ風邪にせよ、最近は昔よりもマスクをつける人が増え、
抵抗なくつけられるようになりましたね。

マスクをした日本人が数多く歩いている姿を見て、外国の方が不思議に思われた
という記事を読んだことがあります。
その外国の方は、人にうつしたり迷惑をかけないようにマスクをする日本人は
思いやりがあると感心していたそうです。
ただ実際は、感染予防の目的でマスクをする人が多いと知り、驚かれたとのことでした。
心情的には少し恥ずかしく感じますが、予防はとても大切なことです。
予防もしつつ、自分が不調の際には周囲を思いやれる心のゆとりを持ちたいものです。

2009/03/01(日)  最近の院長

暦の上ではとっくに春ですが、まだまだ寒い日が続いていますね。

特に早朝の布団の魔力は衰える気配がありません
目覚まし時計を止めて、もう少しだけと目をつむったが最後。
あっという間に時間が経ち、慌てて身支度をする毎日です。
まるで布団と身体が磁石で吸い付いているかのようです。

暖かい春の陽射しで、清々しく目覚められる日が待ち遠しいです。

2009/02/17(日)  最近の院長

少しずつ春めいてきたこの頃ですが、まだまだ冬特有の乾燥は続いています。
風邪などの原因となるのはもちろんですが、また気になるのが手の荒れです。
きれいな手でいたいと思っても、仕事に追われているとそうそう気にしていられないし、
気が付くと指先がカサカサして、ささくれだっていたりしませんか?

お風呂のときや少し時間があるとき、少し気を付けてあげるだけで、随分違ってきます。
仕上げは自分に合うハンドクリームをたっぷり塗ってあげましょう。
手も歯も、日頃のお手入れが肝心です!

2009/02/08(日)  最近の院長

ご無沙汰しております。1ヶ月ぶりの更新となってしまいました。

立春を過ぎたとは言え、寒い毎日が続いていますね。
風邪やインフルエンザの流行もまだまだ続いているようです。

今年は柿が豊作だったようで、秋から冬にかけて見かける機会が多かったように思います。
柿は風邪予防や二日酔いに有効で、更に血圧を下げる効果もあるそうです。
熟せば熟すほど甘みがまして美味しいですよね。
ただ食べ過ぎると却って身体を冷やしてしまうので、注意が必要です。
しかし、干し柿は逆に身体を暖める効能があるそうです。

薬に頼るだけでなく、美味しいものを食べて毎日を健康に過ごしましょう。

2009/01/03(土)  最近の院長

新年あけましておめでとうございます。

昨年からの未曾有の金融危機のまま新しい年を迎えることとなり、
期待感より不安感で押しつぶされそうな思いです。
こんなときこそ、やさしさと思いやりの気持ちを大切に
健康で元気に一年を過ごしたいものです。

お正月はついつい美味しいものをたくさん食べてしまった人。
一度体重を測ってみましょう。そのままいくと大変なことになりますよ。
気付いた人はすぐに調整しましょう。
そして風邪予防の手洗い、うがいプラス歯のお手入れも怠りなく。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2008/12/29(月)  最近の院長

今年も残すところあと数日となりました。
街中はクリスマスから一気にお正月モードへと姿を変え、何とも忙しない光景です。
何かと暗い話の多い1年でしたが、来年は明るいニュースが多い年にしたいものですね。

2008/12/14(日)  最近の院長
bell

街を歩くとクリスマスソングが聞こえてきて、楽しい気分になります。
夜の汐留シティセンタービル前のオブジェは、特にきれいでした。
XmasTree 季節ごとのイベントを満喫しながら心のエネルギーを蓄えて、
来年を迎えましょう。

さて忘年会シーズンですが、飲み過ぎて歯を磨かずに朝を迎える日々ではないですか?
プラークというばい菌の塊は、就寝中に厚さが1ミクロンから200ミクロンに成長します。
brushing
1日3回は歯を磨き、美味しいものを味わいましょう
磨き方に自信のない方は、歯の定期検診をお勧めします。

2008/12/6(土)  最近の院長

今年は例年よりも紅葉が遅く、12月半ばにさしかかった今でも木々が色づいています。
皆さまは、紅葉狩りには行かれましたか?

先日、横浜の三渓園へ行きました。
紅葉は高台から見るのも綺麗ですが、木の下で葉を裏側から見てもオツなものです。
赤・黄・緑が色鮮やかに混ざり合い、木漏れ日がとても美しく、風流そのものでした。
あまりの美しさにカメラに気を取られ、足下が危ういところでした。

園内にはお抹茶やお菓子をいただけるところもあり、
夜はライトアップもされているそうですので、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

2008/11/24(日)  最近の院長

毎日何気なく飲んでいる「水」。
ペットボトルで売られている水や、宅配される水などを利用する方も多いことでしょう。
昔は水道の水を平気で飲んでいたのが、信じられない時代となりつつあります。

名水と呼ばれる水は数多くありますが、実際に飲んでみると微妙な味の違いがあり、
面白いものです。
しかし、微妙と言えどこれが意外と大きな違いで、美味しい水と巡り会うのはなかなか
難しいように思います。
一体何が違うのでしょうか。

軟水よりも、ミネラル豊富な硬水の方が味わいがあるように感じるのですが、
煮物やお茶などの料理には、軟水を用いた方が美味しいそうです。
日頃から意識して味を楽しんでみると、思わぬ発見があるかもしれませんね。

2008/11/08(土)  最近の院長

虫歯予防にフッ素とよく言われますが、どのような効果があるかご存じですか?
虫歯になりはじめた歯を再石灰化したり、虫歯菌が産生する酸が歯を溶かすのを
抑制したりする働きがあります。

歯磨き剤にもフッ素入りのものがよくありますね。
裏面にフッ化ナトリウム、モノフルオロリン酸ナトリウム、フッ化第一スズ、
と書いてあるものをお勧めします。
これらの成分は、特に「強化」作用が優れていると認められているからです。
食欲の秋です。歯を大事にし、美味しいものを食べて元気に過ごしましょう。

2008/10/26(日)  最近の院長

暑い夏を遮ってくれた樹木の葉も、役目を終えて1枚ずつ幹から落ちようとしています。
その落葉の匂いを気にしたことはありますか?
ただ干し草のような匂いのものばかりではないのです。

我が家の庭には、「かつら」の木があります。
結構大きくなりますが、黄色く色づいて美しいです。
そしてその葉が甘い香りのするのです。メープルシロップのような匂いなので驚きです。
秋の散策で何かよい匂いがするところがあったら、
少し探してみると意外な発見があるかもしれません。

2008/10/13(月)  最近の院長

朝食バナナダイエットがTVで紹介されて以来、バナナの品薄が続いているそうです。
しかし、歯科医師の立場からすると複雑な心境です。
その理由としては、バナナのような軟らかいものばかりを食べるのは
顎の発育によくないことや、朝はよく噛むことで脳を活性化して目覚めをよくした方が
健康にいいことなどが挙げられます。

以前にも寒天ダイエットや水ダイエットなど、色々な方法が流行りましたが、
今度のバナナブームもしばらく続くのでしょうか。

健康には、バランスの良い食事に適度な運動と睡眠が1番です。
簡単なようで難しいことですが、日々心がけるだけでもきっと違ってくると思います。

2008/10/06(月)  最近の院長

先日喫茶店に行った際に、隣席のタバコの煙で喉や目が痛い思いをしました。
皆さまはそのような経験はありますか?

タバコは吸っている本人よりも、周りの人が吸い込む煙(受動喫煙)の方が
有害物質が多く含まれているそうです。
歯周病にも悪影響を及ぼすのは勿論ですが、特に女性は、早産・流産などの
リスクも高まると言われています。

喫煙者にとってはストレス解消の手段であり、なかなか止めづらいと思います。
しかし皆で健康に生きるために、他のストレス発散法を探してみてはいかがでしょうか。

2008/09/28(日)  最近の院長

猛暑も終わり、朝晩が涼しくなってきましたね。
紅葉シーズンも近づき、四季のある日本に生まれてよかったとつくづく思います。

季節の変わり目は体調を崩しやすいですが、皆さまはいかがですか?
頭が痛い、喉が痛い、歯が痛い、何か変化に気付いたら
早めに病院へ行って休養をとりましょう。
健康な身体で一日一日を大切に過ごしていきましょう。

2008/09/21(日)  最近の院長

病気ではないけれど何となくだるい、疲れやすい、肩がこることはありませんか?
季節の変わり目だから、と済ませてしまうことも多いと思いますが、
体のバランスが崩れ始めているサインかもしれません。
未病のうちに何とかできるといいですね。

規則正しい生活、食事、睡眠はもちろんですが、最近は漢方や薬膳料理が
注目され始めているそうです。
品川駅の近くには漢方ミュージアムができたそうです。
一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

2008/09/12(金)  最近の院長

1日の唾液量がペットボトル1リットルということをご存知ですか?
ストレスや喫煙や薬の副作用などが原因で唾液の量が減り、
虫歯や歯周病になりやすくまります。

唾液を調べると虫歯や歯周病になりやすい体質か分かります。
高橋歯科医院でも、この唾液検査を行っています。
歯科人間ドック学会の認定医が検査をして、丁寧にご説明いたします。
血液検査より痛くないので、お気軽にご相談ください。

2008/08/31(日)  最近の院長

早いもので8月も終わりですね。

皆さんは上手に感情デトックスしてますか?
睡眠不足で疲れていたり、抵抗力が弱いときにストレスがかかると
お口も身体も病気に鳴ってしまいます。
私は週末によくドライブして、海を見ながら美味しいものを食べてデトックスしています。
皆さんも上手にストレス発散して、健康で楽しく過ごしていきましょう。

2008/08/26(火)  最近の院長

年齢と共に色々な薬を服用されている方も、たくさんいらっしゃると思います。
知らずに薬の副作用の影響を受けないためにも、避けた方がよい医薬品リストを
国立保健医療科学院のWebサイトで見ることができます。

患者さんの年代に着目して「不適切な薬」がリスト化されるのは国内初ですが、
掲載以来かなりの反響があるようです。
65歳以上の方やご家族の方は参考にされてみてはいかがでしょうか。

高齢者は避けて欲しい薬のリスト(2008年4月1日付新聞掲載)  
国立保健医療科学院 疫学部  

2008/08/12(火)  最近の院長

8月も半ばにさしかかり、夏休みの期間になりましたね。
地球温暖化の影響か、年々暑くなってきたので涼しいところに逃げたいものです。

冷房は、環境にも身体にも負担が大きいです。
燃料の高騰をうけて遠出する人も減っているようですが、近所の公園などで木陰に入り、
川の流れを耳にしつつ食事したりするのも気持ちいいですよ。
この機会に身近な穴場を探索してみてはいかがでしょうか。

2008/08/02(土)  最近の院長

約1ヶ月、ご無沙汰してしまいました。
しかし相変わらず『Wii Fit』は続けています。
「目標」も少しずつクリアし、約3kg体重が減りました。我ながら関心しています。

『Wii Fit』では、主に「有酸素運動」と「ヨガ」を行っています。
特に「ながら踏み台」の踏み台昇降はお勧めです。
テレビを見ながら運動できるため、長時間でもいつの間にか消化できますし、
それでいて汗もよく出るので爽快です。

その他にあるゲームで、スキーの「ジャンプ台」というものがあります。
これが難しく、タイミング・バランス・速度…何で判定しているのかよく分かりません。
80mのときもあれば170mのときもあり、プレイするごとにストレスを感じてしまいます。
それでもついつい続けてしまうのですが。

2008/06/21(土)  最近の院長

『Wii Fit』を買いました。
毎日30分ずつ1週間やってみたところ、お腹が少し引き締まってきたような気がします。
子供騙しと思いながらも、すっかり乗せられているのだからざまは無いですね。
とりあえずもう少し続けてみようか思案中です。

2008/06/15(日)  最近の院長

後楽園の花菖蒲を見に行きました。
菖蒲
水をたたえた菖蒲園からすっと伸びた花の様には
気高さを感じるほどでした。
すぐ隣は後楽園ドーム。ジェットコースターからあがる
歓声も僅かに聞こえてはくるものの、都会を忘れさせて
くれる落ち着きは、とても心地よいものがありました。
雨の季節、傘を手向けながら菖蒲を眺めるのも
お勧めです。

2008/06/08(日)  最近の院長

6月4日は虫歯予防デーでした。
今年の虫歯予防デーのイメージキャラは「虫歯予防さん」。
お坊さんの出で立ちのキャラが立っていましたが、お口の中まで丸坊主にならないように
との発想から選ばれた模様です。
抜け毛も困るし歯抜けも怖い。使えるものは最後まで使うのが理想です。

2008/06/01(日)  最近の院長

暫定税率が復活して以来、ガソリンの値上がりが、ドライバーにとっては
厳しい出費となっています。
石油以外の代替燃料も何かと話題にはあがるものの、環境問題との絡みもあり、
今ひとつはっきりしません。
昔、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の映画の中で、ゴミを燃料として車を動かす
というシーンがありました。
スイスやブラジル、スウェーデンでは、バイオ燃料は一般的になってきているようです。
科学の発達によって、ゴミを使ったバイオ燃料も現実味をおびてきて喜ばしい限りです。

2008/05/24(土)  最近の院長

中国政府・国民にとって待ちに待った北京オリンピックも、あと僅かに迫ってきました。
チベットの人権問題、四川の大地震など、直近で色々な問題が出てきてしまいました。
平和の祭典も水を差された思いではないでしょうか。
無事に成功裡に終われることを願っています。

何より、震災の被害に遭われた方々のご冥福と、1日も早い復興を祈る次第です。

2008/05/17(土)  最近の院長

私、今、韓国ドラマ『太王四神記』にすっかりハマっています。
しかしあと2回くらいで終了してしまいそうです。さびしい…。

  毎週月曜日  22:00 〜  BSハイビジョン  でやっています。
  毎週土曜日  22:00 〜  NHK(吹替版)  でもやり始めました。

皆さんもお時間がありましたら是非、ご覧になってみてください。
番組サイトはこちらです。


This page is written in Japanese.
Copyright © 2005- 医療法人社団 療徳会 高橋歯科医院 All Rights Reserved.
本サイトおよび著作物を、無断で転載・複製することを禁じます。